ネット句会Q 自由律俳句も定型俳句も
  • 投句数:18
  • 選句数:17
お題
ダイヤモンド☆句会 21カラット【炎暑・裸】

季題:「炎暑」or「裸」
・炎暑か裸、あるいはそれをイメージするもの

【初めて参加されるかたへ】
 … ルール・参加方法 他

お題はダイヤモンド☆句会 前回のチャンピオンより。
最多得点者は この回の『ダイヤモンド☆句会 チャンピオン』

【開催期間】
投句の締切:8月6日(土)21時
選句の締切&結果の発表:8月13日(土)21時
順位得点選句作品
16
メトロン星人いる炎天の部屋
【パラレル】さん
メトロン星人、全く意味不明。SF小説の登場人物だろうか?あるあはアニメか?あれこら考えてみた。結果、心地よく疲れた。
【山猫商会】さん
炎天の四畳半でしょうか。本当に四畳半かどうかはわからないけれど。
【クラウド坂上】さん
ウルトラセブン「狙われた街」
【北大路京介】さん
メトロン星人は『ウルトラセブン』を始めとする「ウルトラシリーズ」に登場する架空の宇宙人で、別名「幻覚宇宙人」。このメトロン星人は幻覚なのではないだろうか。炎天とは「太陽の日差しが強く、焼け付くような真夏の空」のこと。部屋なのになぜ空が? 屋根がないのかもしれない。それすら幻覚なのかも。幻覚を見るような暑さなのだろう。暑い。これは暑い。
24
クリスマスまで裸でいる
【八萬星】さん
貧乏な子供…にしても、クリスマスまで裸という発想がぶっとんでいて面白い!またはエロティックな方向も考えられますね。
【クラウド坂上】さん
とにかく笑った(^_^)それも大爆笑(^0^)そんなやつおる!?
33
[No.4] 1点2 菊池洋勝さんの作品
パンツにも名前書きたる裸の子
42
[No.10] 1点1 圓哉さんの作品
炎暑は激しく道を阻むもの
【パラレル】さん
炎暑の中、歩き進むのは億劫との意だろう。炎暑の説明でしかない。
42
素裸にシーツを巻きて逃走す
【パラレル】さん
何から?何処へ?逃走するか不明。シーツを羽織るなら可能かもしれないが、巻きつけての逃走は不可能では?
【圓哉】さん
たぶん、間夫のことでしょう。課長島耕作のあのシーンを思い出しました。
42
[No.3] 1点1 朝倉洋さんの作品
からくりの裸がおどる夏の夜
42
[No.16] 1点1 八萬星さんの作品
元号の字義それぞれの裸かな
42
すつぱだか水たまり蹴りぬいてをり
91-
ブラはずす乳房のさきの紫苑かな
【パラレル】さん
ブラはずすと詠んだ意味不明。ブラをはずしてもはずさなくても乳首の先は同じはず。十七文字しか使えないのが俳句。無駄な表現はやめたい。
【圓哉】さん
「紫苑」の意味がよくわかりません。広辞苑にも出てなかったし・・・気になりながら、選べなかった句です。
91
真夜中のプールサイドにシャツ下着
91
猫笑ふそんな気がする炎暑かな
91
[No.12] 1点0 御泉水さんの作品
あるがまま裸の似合ふ夏の宵
【パラレル】さん
季重なり。
【パラレル】さん
着飾ることなく、裸が良いとの意味わわかる。だが、季重なり。それが残念。
91
鼻毛抜くたびに涙の裸の吾
【パラレル】さん
裸で鼻毛を抜く意味が不明。
91
[No.1] 1点0 東子さんの作品
裸子の浸かつてゐるバケツかな
91
[No.2] 1点0 山猫商会さんの作品
夜の波や裸の胸を尖らせて
91-
炎熱のダイヤモンドに球は飛ぶ
【東子】さん
〈炎熱のダイヤモンドに球は飛ぶ〉
高校野球を連想しました。
全体、かっこいい表現ですが、高校野球であれば本当にかっこいいので、うわべだけのかっこよさに陥っていない点が良いと思いました。
容赦ない暑さと飛球がイメージされます。
91
[No.0] 1点0 豆腐太郎さんの作品
裸子や足趾を拭ひ砂の粒
91
[No.11] 1点0 華女さんの作品
炎暑なりこれも一生鍬を振る
選句して頂いた方
17名